覚書

知られていない人や作品を紹介したいです。

伊藤整「數個のエスプリに就て」『FANTASIA』第三輯

★衣卷省三
4 現象のすべてをエスプリに歸納させるのが彼の秘密だ。
5 エスプリの秩序のための現實の解體作業。
9 彼が笑ふ時はひとつ見付けた時だ。なにか素晴らしいことを。